Select Language :

 

 

鍼灸治療+骨盤矯正


  • 鍼灸治療には「治病求本」という治療原則があり、問題が起きている局所に対する対処だけでなく、関連する内臓(五臓=肝、心、脾、肺、腎)の機能を整える事によって自己免疫力を高め、諸症状の根本治療を行う事が不可欠です。
  • 肩凝り・腰痛、ギックリ腰、眼精疲労、ドライアイ、PCストレス、
    婦人科系疾患、不眠、冷え症などの症状に対し当院ではNBB治療のメソッドをもとに鍼灸でツボ(経穴)や凝り固まった筋肉などに深部から働きかけ筋骨格バランスを整え、自律神経に直接働きかけてリンパ液や五臓の血流改善を図り、体の生理機能(自己免疫力)活性化し体の中から症状改善を目的とした治療です。

 

鍼灸治療+吸角治療


  • NBB治療のメソッドをもとにした鍼灸治療とカッピングを合わせ、自律神経、リンパ、血流、筋肉の質改善を目的とした治療です。

吸角治療のみ


吸い玉もしくはカッピングとも呼ばれる治療は、ガラスやプラスチックなどの特別な容器を使って皮膚表面を吸引して行われます。アルコールと火を用いて行うファイアーカッピングや吸引機を用いるものがあります。東洋医学の理論にのっとり、ツボ、経絡上を治療し、効果は血液をきれいにして、血行を良くする、毒素、老廃物を排出する、血管など組織を丈夫にするなどあります。吸い玉(カッピング)の最大の効能は血液の浄化と血行の促進で体内に溜まった毒素を皮膚表面に引き出し、体外へ追い出す作用があります

 
  • 肩こりなどの痛みは瘀血(おけつ)とよばれるドロドロの血液が停滞した箇所に起こりやすく、東洋医学ではこれが万病の原因とされています。また乳酸などの老廃物が溜まっていても肩こり、筋肉痛の原因となります。吸い玉(カッピング)は、間接的に体の全ての臓器の動きを活発にします。胃や腸などの消化器官においてはぜん動運動を高め、消化液の分泌を促すので便秘に効果があります。風邪やインフルエンザのときには、肺に溜まった熱を取り除き、痰や咳を鎮め、呼吸器の回復を早めてくれます。血行、リンパ、気の流れが良くなることで、お肌も若返ります。吸い玉(カッピング)治療は主に背骨に沿って行われます。背骨からは各内臓器官につながる神経が出ていて、吸い玉(カッピング)で交換神経、副交感神経が刺激されるとストレス時に過敏になっている自律神経を正常化してくれます。ストレスは万病の原因です。吸い玉(カッピング)は比較的安全な治療法ですが、多少の腫れや、赤または紫色の跡が皮膚に一時的に残ることがあります。これは吸い玉(カッピング)の吸引によって、皮下の血管が拡張し、流れの悪くなった血液や毒素が皮膚表面に集められるためです。丸い青あざのような跡ができますが、痛みはありませんし、数日で消えます。

Cupping : 1,000 ฿/ time


 

The bodyˈs balance with acupuncture./Cupping

  • Migraine
  • Insomnia
  • Tinnitus
  • Ext

Shinkyu : 2,200 ฿/ time       Shinkyu Package : 18,000 ฿/ 10 times     9,000 ฿/ 5 times

※有効期限は1年です。

 

Q&A Acupuncture


Q : It’s hurt ?
A : No, because the acupuncture needle
is smaller than injection needle.

 

Q : Acupuncture for ?
A : Stimulate blood circulation make balance
inside the body.Relieve pain Ex. Headache, Back pain,
Pain from exercise, Menstrualpain, Insomnia, Appetite, Indigestion and etc. However you can come to consult for more detail.

 

Q : Reuse again for the needle ?
A : Absolutely NO reuse.

 

Q : How long for treatment ?
A : In each person have different conditions so
it hard to specific for many time and how long.
It’s must be analyzed by ours specialist.

 

Q : Underlying disease that shouldn’t treat
by acupuncture ?

A : Cancer, Pregnant, Recently operation and
Thrombocytopenia.

 

Q : How to preparing ?
A : Eat before and rest enough.

 

Q&A CUPPING


Q : Cupping for ?
A : Stimulate blood circulation and relax muscle group.

 

Q : It’s hurt?
A : No, Just feel like itching because of stimulate blood circulation. After treatment, there may be a red mark. 3-4 days will slowly fade away.

 

Q : How long for treatment ?
A : It’s take about 15 minutes. For swiping around about 10 minutes and then hold for 5 minutes.

 

Q : After treatment can scrub ?
A : Yes, After 1-2 days will appropriate.

 

Q : How long for the red mark disappear ?
A : 3-4 days will slowly fade away.